スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の競馬

シリウスSはまさかのサンライズキング凡走によりハズレ。
あそこまで負けると故障が心配。。

札幌2歳Sは固い決着ながら馬連・3連複的中。

スプリンターズSはメイショウボーラーの復活、
タガノバスティーユのイン突きにはやられました。

凱旋門賞は買ってない馬券の予想(不安)が的中。。
59.5を背負って跳ぶように走るのは厳しかったか。
2番枠を引いて、あのスタートで59.5キロだったら
ディープにしては折り合ってたし、
あの位置、あの仕掛けは妥当なとこでしょう。
ただ十分に世界のトップクラス(レイティング通り)
の実力があるとこは見せたと思います。
願わくば、当初出走の話があったハーツクライにも出て欲しかった。
この展開ならキングジョージ3着のハーツならチャンスはあったし
ディープにとっても強気の先行をするハーツ出走は悪くない話だったはず。
レース後、池江師が再挑戦を匂わす発言をしてたし
また海外の大レースを目指して欲しいです。
次回も勝つチャンスは十分にあるはず。
ただ池江さんの定年って近かった気が。。
あの仕上げを海外でもできる調教師が辞める理由はないんだし。
今までのパターンから池江さんのために特例を作りそうだなJRA。

最後にリスクを恐れず挑戦をしたオーナーを始め陣営と
長距離輸送と過酷な馬場と重量に耐えたディープインパクト
ありがとう。
スポンサーサイト
コメント
コメントありがとうございました
敗因についていろんな人がいろんな事言ってますね。ペリエは仕掛けが早かったなんて言ってますし(>_<)
実は
須田鷹男が言ってた、
ディープは素晴らしく日本の馬場に適性がある
から日本では無敵説ってのも
有りかもしれないですね。

仕掛けが早い。
確かに岡部氏もまだまだって言ってましたが
ディープは比較的早めの仕掛けで結果を出してきてますし、
僕的には早かったとは思えなかったんですが。。
ロンシャンを知り尽くすペリエの発言だけに重みが有りますが。
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

snep

  • Author:snep
  • 30目前 牡
    前にアメブロにて
    音楽と馬の日々
    というブログをやっていました。
    上の写真はシルクネプチューンでricewshower62さん
    より頂きました。感謝。
    以前はシルクネプチューンの一口を持っていたようにシルクの会員でしたが先日退会。
    それに伴いH/Nもsilk-neptuneからsnepに改名。
    まだ、イマイチしっくりこないので更に改名するかも。
    一応『冬競馬1万円節約馬券 2006』優勝者
    にして
    『夏競馬1万円節約馬券 2006』最下位
    という連勝・連敗型のムラ予想。

    当ブログでは
    明らかに広告目的のコメント、
    嫌がらせのコメント、
    他人を著しく不愉快にさせる
    コメントは削除させて
    頂いてます。
    あしからず。

最近の記事

最近のコメント

POG

現在、熟をさん主催のPOG参加中。指名馬はこちら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ペット飼い始めました。 押すとなんか喋るみたいです。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。