スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の結果

競馬のほうは今週も3戦1的中で5週連続的中だが
今週の収支はほぼとんとん。

的中した中山記念は、差し馬が伸びなくタイムの出ない馬場なので
道悪上手い先行馬をBOX買いして的中。
馬券には関係ないけどエアメサイアを強引に先行させて3着させた武豊はやっぱり凄いです。

ミッキー引退だし、よくこういう先行馬をスルスルと持ってくるのが
ミッキーだよなぁとブルーショットガンをBOXに入れていながら、
雨で33秒台のキレが鈍るのではとコスモシンドラーを切ってしまったのが痛かった。

ミッキー引退。最後の最後に重賞勝利で、そのまま最終レースも勝って通産1400勝を達成して去って行った。
いきなり辞めますって言われて、はっきり言って実感がない。
ナベコさんも言っていたが早過ぎない?
インタビューでは「元気のあるうちに調教師になりたかった。今がちょうどそのタイミングだと思う。」と答えていたが。。。
JRAの引退式のキャッチコピーは
「さようなら、ターフの紳士 次の夢に向かって 松永幹夫騎手」
競馬人には珍しく、品があって、人が良くて、顔も良い、まさに紳士。
きっと馬主さんにも恵まれるだろうし、調教師としても活躍してくれるでしょう。
でも、やっぱり調教師でもG1を取るのは牝馬だけだったりして。
スポンサーサイト
コメント
穴のミキオ。
松永騎手は結構相性がよくて
穴人気を買えばよく持ってきて
くれました。彼の後を継いで
ほしい、藤岡、川田。
ブルーショットガンは
見抜けませんでした。
コスモシンドラーはキルトクール
でした(苦笑)

来週こそは。
藤岡、川田
いい感じに育ってますよね。
柔らかさを持っている藤岡、
前残り競馬の上手い川田、
期待しています。

僕的には、もう少し上の世代では、
柔らかさを持っている渡辺と
前残りの和田にも
たまに松永幹夫2世を感じるんですけど
イマイチ伸び切れてないです。
二人ともミッキーのように師匠に恵まれているだけに、
もう少し活躍して欲しいなぁと思ってます。
穴馬券的には買いどころ、切りどころが分かって結構狙い目な騎手でいいんですが。

私のミッキー2世候補は
池添かな。
牝馬で勝てる人、で彼より若め。

ミッキーの育てた牝馬がG1とるまで
競馬がんばろっと。
とっても、がんばってそうだけど。

勝手に貼りますけど
こんなのも見てしまい
しみじみしてました。

JRA松永幹夫騎手特別サイト
http://www.jra.go.jp/matsunaga/index.html
池添は
なんか、ヤンチャな感じとデュランダルでG1勝ってるので、
僕のなかでは、藤田2世のイメージです。
でも、こういうイメージって意外と人によって違っておもしろいですんね。

JRAの特集、僕も見てしみじみしました。
ファビラスラフィンのミッキーにかっこいいなぁと思いつつも
「ジョッキー列伝 松永幹夫 1989年制作」
のあまりの80年代トレンディーノリに爆笑してしまいました。ムーディーな音楽とトレンディーな部屋でミッキーがYシャツから勝負服に着替えて、レースが終わって部屋に帰り、ベッドに横になる。ミッキーが普通にかっこいいからハマってるとこも最高です。
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

snep

  • Author:snep
  • 30目前 牡
    前にアメブロにて
    音楽と馬の日々
    というブログをやっていました。
    上の写真はシルクネプチューンでricewshower62さん
    より頂きました。感謝。
    以前はシルクネプチューンの一口を持っていたようにシルクの会員でしたが先日退会。
    それに伴いH/Nもsilk-neptuneからsnepに改名。
    まだ、イマイチしっくりこないので更に改名するかも。
    一応『冬競馬1万円節約馬券 2006』優勝者
    にして
    『夏競馬1万円節約馬券 2006』最下位
    という連勝・連敗型のムラ予想。

    当ブログでは
    明らかに広告目的のコメント、
    嫌がらせのコメント、
    他人を著しく不愉快にさせる
    コメントは削除させて
    頂いてます。
    あしからず。

最近の記事

最近のコメント

POG

現在、熟をさん主催のPOG参加中。指名馬はこちら

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ペット飼い始めました。 押すとなんか喋るみたいです。

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。